ステップ1

問診表に記入

まず初めて当院に訪れた際には問診表というものを書いて頂きます。

患者様の症状や既往歴など細かく書いて頂く事で、痔患者様の状態の把握をする事が出来ます。

このような問診で得た情報は施術していく上で、症状に対して繋がる部分や必要な情報になります。

わからない部分や答えたくない部分などありましたら空欄にして頂いても構いません。

何かありましたらスタッフにお尋ねください。

 

 

 

ステップ2

評価・検査

患者様に書いて頂いた、問診表や患者様の動作などを見ながら、痛みの原因が何かをしぼっていくテストや検査をし、患者様の状態を評価します。

 

 

 

 

ステップ3

施術